POP STEP BALLAD

2017
Cover : POP STEP BALLAD

POP STEP BALLAD

POP STEP BALLAD
品番:SCAC-008
発売:サウンド・サーカス
2017年1月25日発売
SCAC-008 ¥2,000(税込)

前田憲男、島健、佐山雅弘、国府弘子、鈴木和郎、佐山こうたがサーカスのために集結

男女2人ずつのユニークなヴォーカルグループとして1978年にデビューしたサーカス。『ミスター・サマータイム』『アメリカン・フィーリング』の大ヒットで一躍スターダムを駆け上あがり、2013年に若い2人のメンバーが加わり、2015年「POP STEPシリーズ」をスタート。『POP STEP JAZZ』『POP STEP BOSSA』に続き、2017年1月25日に第3弾として6人のピアニストとのコラボレーションによる『POP STEP BALLAD』をリリースした。

「ミスター・サマータイム」を編曲した前田憲男を始め、島健、佐山雅弘、国府弘子、鈴木和郎、佐山こうたが、1台のピアノでそれぞれの個性を描く今作は、サーカスのハーモニーとピアノの音色、そしてその息づかいまでもがダイレクトに伝わるようにバラードが選ばれている。

「ミスター・サマータイム」を手がけた作詞家の竜真知子と前田憲男が再びタッグを組んだ、「夢の場所まで」「さよなら”As time goes by”」や、メンバー自身が作曲したナンバーも収録。また佐山雅弘、佐山こうたの親子共演は本作が初となる。親子ならではの息のあったサウンドが親子世代のサーカスのハーモニーと絡み合う。

そして「さよなら”As time goes by”」では、6人のピアニストが全員参加。サーカスのハーモニーに重なり合う、6人のピアノの音色と息づかいは、本作へのチャレンジと遊び心が溢れている。

作詞は竜真知子、松井五郎、岩里祐穂、伊藤靖朗の豪華作家陣。「POP STEPシリーズ」のテーマ繋ぐの通り、ジャンルや世代を繋ぐアルバムになっている。
<収録曲>
M1.「桜色のみち」(5:57)with 島健
M2.「夢の場所まで」(4:34)with 前田憲男
M3.「Unchanging」(7:06)with 佐山雅弘&佐山こうた
M4.「あの日のように」(4:23)with 国府弘子
M5.「Endless Melody」(5:47)with 鈴木和郎
M6.「さよなら”As time goes by”」(3:18)with All Pianists

サーカスオフィシャルサイト

  • 1「桜色のみち」(5:57)with 島健
  • 2「夢の場所まで」(4:34)with 前田憲男
  • 3「Unchanging」(7:06)with 佐山雅弘&佐山こうた
  • 4「あの日のように」(4:23)with 国府弘子
  • 5「Endless Melody」(5:47)with 鈴木和郎
  • 6「さよなら”As time goes by”」(3:18)with All Pianists