2014年4月13日

銀座スイング里見紀子のおしゃべりジャズマイルス特集。TOKUが素晴らしかった。日野さんも五十嵐君もマイルスフレイバー満載だが精神としての系統およびインフルエンスはTOKUにおいて最も顕著なのではないかと思わせる。それは多分リズムに対する大きな、大きくて広くて深い、捉え方というか乗り方というか、オーラとして、霧がかってるような、色づきが見えるような・・・この何とも言葉にならない所がもどかしくも音楽で、ジャズで・・・なんだかラブレターのようですね(笑)
明日は吉祥寺で若手とのトリオ。28日渡辺香津美を迎えてのジャズフェスの前哨戦。たっぷり丁々発止をしましょう。

「いいね!」して最新情報を受け取ろう!